資格認定講座案内

コロナ感染拡大の状況を鑑み、受講生の安全・安心を第一に考えeラーニング方式での開催に変更いたします。

アドバイザー資格の認定・登録までの流れ

認定講座受講の流れ

  1. お申込みは認定機関であるパナソニックエレクトリックワークス創研株式会社のホームページよりお願いします。
  2. 申込後、振込先・今後の流れのご案内をメールにてご連絡致しますので受講前月20日までに受講料をお振込ください。
  3. 振込確認後、1週間程度でテキストを送付いたします
  4. 受講月の前月末にURLとID・PWを送信いたします
    期間内に全講座を受講(視聴)し、Eテストを受験してください
    ※口座の受講状況は保存できますので、続きから受講再開が可能です。
    ※テスト終了後に合否が表示されます
  5. 合格者には受講の翌月中旬に認定証が届きます

資格認定講座お申込み

本講座は認証機関であるパナソニックエレクトリックワークス創研(株)へ運営委託しております。
※申込みボタンは、パナソニックエレクトリックワークス創研(株)のページへリンクします。

資格認定講座概要

開 催毎月
受講期間1ヵ月(1日~末日)
*延長不可 *末日までに資格認定試験(Eテスト)を受験してください。
申込締切受講月の前月15日まで
受講料30,250円(税込)/人
受講方式e-ラーニング
支払方法講座お申込み後、口座のご案内と振込先方法をメールにてお知らせいたします
支払締切受講月の前月20日まで
テキスト送付入金(振込)確認後、1週間程度でテキストを送付いたします
講座受講受講開始3日前に各受講者様宛に、講座受講のためのURL・ID・パスワードをメールにて送信いたします。

アドバイザー認定取得講座のカリキュラム

※eラーニングの動画は約3時間40分、Eテストは60分です。

第1章 エネルギーの基本

第2章 エネルギーの国際的な潮流

第3章 環境面での国策
   「第五次環境基本計画」

第4章 エネルギー面での国策
   「第6次エネルギー基本計画」

第5章 電力供給の基本

第6章  電力システムの新たな活用

第7章 エネルギーマネジメントシステム

第8章 住宅における省エネ化ゼロエネ化の動向

第9章 住宅における省エネ化ゼロエネ化の技術

第10章 電動車の動向

◆特定商取引に関する法律

 

 

資格認定講座お申込み

本講座は認証機関であるパナソニックエレクトリックワークス創研(株)へ運営委託しております
※申込みボタンは、パナソニックエレクトリックワーク創研(株)のページへリンクします。

Eテスト概要

  • 講座受講完了後に受験が可能になります
  • 受験は1回限りです(再受験はできません)
  • 形式は4択です
  • 制限時間は60分です
  • 受験終了後に合否が表示されます

問題例

問題

住宅内での電力の生成(創エネ)、蓄積(蓄エネ)、消費削減(省エネ)をコンピュータ技術、ネットワーク技術を用いて管理し、生活水準を落とすことなく、省エネを実現するシステムの名称として、適切なものはどれか。

1:EV 2:HEMS 3:PC 4:Wi-Fi

正解:2

問題

住宅内の各種機器の制御や各種センサーからのデータ収集を行なうスマートハウス向けの通信プロトコル(通信規約)で、経済産業省によって国内での標準プロトコルとして認定されたものとして、適切なものはどれか。

1:ECHONET-Lite 2:HEMS 3:クラウドコンピュータ 4:パワーコンディショナ

正解:1

問題

電力会社の節電要請を受け、複数の電力利用者へネガワット節電を要請し、集めたネガワットによる利益の一部をネガワット節電した電力利用者へ配分する電力サービス企業等の名称として、適切なものはどれか。

1:Wi-Fi 2:V2H 3:アグリゲータ 4:インバータ

正解:3

 

資格認定講座お申込み

本講座は認証機関であるパナソニックエレクトリックワークス創研(株)へ運営委託しております。
※申込みボタンは、パナソニックエレクトリックワークス創研(株)のページへリンクします。